冬眠しました。。。
by gon-paradise
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
信on日記
備忘録
テニス
日常日記
キャラ紹介
音楽・本
未分類
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
リンク
〇クエ進行状況
      黄星龍不眩ワ扶天九州
仙論57伏4〇〇〇氷国-耳5
医術60イ8〇〇〇〇〇〇府5
鉄砲57大3〇〇〇神国-沖1
神典58火4〇〇〇〇〇国府3
武士60〇8〇〇〇〇〇〇佐4
密教57大5〇〇〇〇国-府5
忍法59イ7〇〇〇〇〇迦沖5
刀  60○7〇〇〇〇国-佐5
演舞58黒1〇〇〇氷国-府3
武芸58大8〇〇〇氷国-府4



〇リンク
信長の野望公式HP
信長の野望オンライン寄り合い所
井村屋本舗。
信on和紙職人日記
機械仕掛け城A
ぽんぽこ日記
何気にエバクエⅡ日記
老兵かみしゅと貧乏鍛冶の気まぐれの記
妖骨マニア藤堂生産日記
☆のんびり星日記☆彡
バ神主のぐだぐだ日記
エロゾウ旅日記
いまさら始めちゃいました…。
コトナン白書
rei's Blog
霧隠家の隠れ家
ひなた珍道中



《著作権表示》
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


同時進行

ウィンブルドンの
にしこりVSナダルをUSTREAMで見ながら
テレビでフランスVS南アフリカ見ながら

密教で鹿児島1-5いってきました。

いやぁさすがに疲れたw
我ながら器用だな^-^


しかし別に鹿児島、行かなくてもよかったなぁ
なんか検索開いて、もしあったら応募しようと思ったら
本当にあったんですもの。
まぁ信長はほとんど抜け殻状態でしたw
チケンしてエコーして。もちろんマクロで宣言はしましたよ^-^
4のよしひろ君で同時倒しめんどいのでそのままやろうということで。
なんかすげー強く感じました。
4が鎧通しで3500とか…

5には負けたわけですが
お世辞にも良い盾とはいえない感じで鎧通しの3,4がいるのに
あんま固定しないで極み優先してた感じ。
1はたまに釣るけど、魅力付与ほとんどしてないようで
速攻釣り解けて直撃しまくり。
もう1枚もGUNGAKUで60だったのでなかなか厳しく。

まぁ装備作って出直してきなさい。
という感じ。
個人的には10000に届いたので、負けてもよかった^^^^^
風雷出ても別にいらないしー



サッカー
正直あんま見れてないけど
開催国がGL敗退とか前代未聞。
フランスに3-0以上で勝たないとウルグアイには得失点で負ける。
みたいな感じだったので
いやーさすがに落ちぶれているがフランスだし無理だろー
と思ったら、2-0で前半折り返して

まじですかーとみんな思ったはず。
後半もおしいチャンスを外していたり
おいおいこりゃ3-0いけるんじゃないか?みたいな空気になったとき
KYなフランスが1点返して2-1に。
どうせGL敗退するならお前らも巻き添えだ!
と言ってるような気がしたw


テニス
さぁ本題ですねw
にしこりVSナダル
しかし、にしこりってインタビューとか見てもパッとしないよね…
受け答えも頭悪そう。というかしゃべり方がとろいからか。
最近では石川遼とかが、ものすごく大人な感じで対応するので
そういうのと比較してしまうんですかね。

まぁそれはさておき。
あぁあとナダルのインタビューを本気にしてる人いそうだけど
あれ、リップサービスですからね?w
そういうの本気にしたらバカな勘違い男になってしまいますよ^^^^
テレビとかではそればっか言ってるのでみんな勘違いしちゃうよね。
違いますからねー。まぁ試合みりゃわかってくれる。

ナダル山は厳しいので
ナダル的には一回戦は楽々いきたいところ。
1セットでも取れたら軌跡だと思う。

展開としては予想通り、ラリーになると
圧倒的ナダルなので、にしこりとしては早い段階で
リスクを犯してでも打っていくしかないのですが
これがやっぱりプレッシャーになる。

芝でサーブが弱いという致命傷もあるので
しんどいねぇ。

ナダルは別にビッグサーバーじゃないので主導権を握るような
サーブを入れてくるんだけど、これがなかなかリターンできないようじゃ
どうにもなりませんな。

あっさりセットを落とす。
ある程度進めばナダルのスピンにも慣れてくるかなぁと
期待していたんですが

ありゃ無理だなw
やっぱり慣れるとかそういうんじゃなかった。
芝なのに、ベースラインからスピンでガツガツ攻めるナダル
にしこりは独特のステップとショットで返してたけど
ポイントには結びつかない。
クレーの試合みたいなラリーだなw

ほぼ最後まで一方的でした。
もちろん随所にいいプレーはしてた。
でも2ポイント取る間に1ポイントしか取れないペースだと
6-3でセットを落とす計算のスポーツ。

取れそうなゲームもあったけど取らせてもらえなかったね。
結果的には、ラリーを避けようとして打ち込んでミス
繋げた感じの球を攻められて取られる。が全て、かな。

ナダルは小細工なしでフォアをにしこりのバックに集める
フォアをコースに散らしてくる。
そんだけでいいわけだからw

ストレート負け。
これは実力通りの結果だと思う。

サーブ、ちょっと良くなったかね。

そして多彩な球を打てるのはわかるが
どうもそれに溺れてる感じがあるので、まずは一本軸になる戦法がほしいな。
独特の早いテンポでの攻めとかはそれになり得るんじゃないかなぁ
まだまだ安定性に欠けるので覚醒してほしいなー

少なくとも日本で一番期待できる選手であることは間違いない。
まだ20だし頑張ってほしいなー
[PR]
by gon-paradise | 2010-06-23 01:35
<< 2010ウィンブルドン二回戦 ほんとにあせった… >>