冬眠しました。。。
by gon-paradise
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
信on日記
備忘録
テニス
日常日記
キャラ紹介
音楽・本
未分類
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
リンク
〇クエ進行状況
      黄星龍不眩ワ扶天九州
仙論57伏4〇〇〇氷国-耳5
医術60イ8〇〇〇〇〇〇府5
鉄砲57大3〇〇〇神国-沖1
神典58火4〇〇〇〇〇国府3
武士60〇8〇〇〇〇〇〇佐4
密教57大5〇〇〇〇国-府5
忍法59イ7〇〇〇〇〇迦沖5
刀  60○7〇〇〇〇国-佐5
演舞58黒1〇〇〇氷国-府3
武芸58大8〇〇〇氷国-府4



〇リンク
信長の野望公式HP
信長の野望オンライン寄り合い所
井村屋本舗。
信on和紙職人日記
機械仕掛け城A
ぽんぽこ日記
何気にエバクエⅡ日記
老兵かみしゅと貧乏鍛冶の気まぐれの記
妖骨マニア藤堂生産日記
☆のんびり星日記☆彡
バ神主のぐだぐだ日記
エロゾウ旅日記
いまさら始めちゃいました…。
コトナン白書
rei's Blog
霧隠家の隠れ家
ひなた珍道中



《著作権表示》
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:テニス( 8 )

USオープン2008・完

終了しましたね。
フェデラーの大会5連覇ということでした。

動画配信とかでちょっとだけ見ましたけども


フェデラーつええ。。

今年は4大大会のタイトルがなく
ナダルにも負けまくり
得意の芝で負け。オリンピックでも早い段階で負け

不振を極めており
世代交代を囁かれていたわけですが


いるんですよねぇ
大舞台に強い人間て。

あんま見れてないですが
今大会でも結構フルセットとか多くて
勝ち上がってもナダルやジョコさん(ジョコビッチ)あたりに
やられてしまうんじゃないか
という見方も強かったんですが

準決勝でジョコさんと当たった時あたりから
なんかスイッチ入っちゃったみたいで

ハードコートの鬼のジョコさんを
ハードコートでフルボッコ。

決勝ではナダルを倒して上がってきたマレーを
ストレートで瞬殺


ちょwwwおまwwww

状態な強さだったようです。




みなさんにもわかるように
信長で説明すると…
残りカルラ@1まで追い込んで
あー弱くなっちゃったのねぇって思って削ってたら

火炎翼>鍛冶ピヨる>旗に怒り直撃

て感じか?


あるいは
道雪様で、そろそろ陣くるから看破いきまーすと
2名が入力した瞬間に
4が沈黙の霧>全員くらう>看破できない

道雪様「闘陣」

4:神魔
5:十二天
1:稲妻の瞬き

て感じでしょうか



今年のグランドスラムは終わりだけど
マスターズとかはまだあるし。
まだまだこの上位陣のテニスは楽しめそうですね!


しかし
こういう大会見ると
自分もまだやれると感じて、グリップテープなんか巻いたり…w

まぁシングルなんかやったら
1セットも体力もたないけどな!

ダブルスでがんがります。
本人はダブルスプレーヤーだと思ってるんですが
なぜかシングルスのが成績残しているという
世の中切ない状態ですが。

やせなきゃ。。
[PR]
by gon-paradise | 2008-09-09 14:59 | テニス

全米オープン2008

ゴルフの話題じゃないぜ


テニステニス。

信長完全にスルー記事なので
よろしこ。

テレビ放映権が
WOWOWに全て持っていかれてるので

話題にはなっても放送されないんですよねぃ
競技人口多いのになー

錦織君、全米16までいきましたねー
最近のスポーツ男子は
目も当てられないのでこういう話題は
活気付きますねぃ

試合内容をあまり見れないのですが
フェレーロに勝つとか正直言って

完全に予想GUYでした。

と言うのは
いつも言ってるけど
テニスは番狂わせの少ないスポーツです

一発逆転とかないからw

ミラクルを起こしても所詮は1ポイント
しかも制限時間もないので
逃げ切るとかもありません。

そういう意味でもびっくりする結果でした。

「エア・ケイ」って呼ばれてるみたいですが
ストロークで戦えるってのはすげぃ。

フェレーロはスペインの選手で
お国柄、スペインはフォアのスピン系を武器にする選手が多い傾向にあり
(ナダルなんかその最たるものですね)
やつらはクレーコートだと鬼のように強いのですが
USオープンのようなハードだとやや特性を活かせないか。

なんて思ったりするけど
世界ランク1桁台の相手を倒すってのは
見ている人を熱くさせますなw

どんな競技でもそうだけど
トップ選手ってのは、ここ一番で絶対に力を発揮する選手。
いくら練習で上手くても発揮できなければ
それは「ブルペン・エース」にすぎないのです。



残念ながら8決めで負けてしまったけど
相手はビッグサーバー系のパワーテニス

いわゆるひとつの近代テニスと言われるヤツです。


女子の試合など顕著ですよね。
ウィリアムズ姉妹みたいなのが増えてきて

どっからでもハードヒット
粘って勝つの精神よりも
取れない球を打ち続ける、みたいなw


絶対に取れない球を打たれ続けるって
きついっすよ~w
どんなにがんばってポイントを重ねても
一発で崩されるんですから。

そりゃミスの可能性もあるけど
プレッシャーもかけられるし。
ノッている状態だと止められないっすからね。

錦織君は体格的にもパワーテニスで押していく
という感じではないので
多彩な技で、どうそれに立ち向かうか
という感じに見受けられますた。


日本勢は全て姿を消したけど
ナダル、フェデラーは順当にベスト4まであがってきました

個人的にはロディックに頑張ってほしかったんですが
4決めでジョコさんに負けてしまったようです。。
ジョコさんハードだとつええなぁ;;

1,2,3シードがベスト4入りとか
超おもしろそー!



WOWOWはいりたくなってきた。。
[PR]
by gon-paradise | 2008-09-05 15:32 | テニス

戦友がついに…

お久しぶりです。

仕事は今のところ少し落ち着いてきています。
が、

波がある業種なのでいきなりスクランブルになりかねないのが
恐ろしいとこですねw

早く帰れる時はカエルに限ります。ゲコ


さて
表記の件なのですが
信長とは関係ありませんw


ので信長命の方々はリンクにある
寄り合いあたりに飛んでくださいね^-^






先日テニスをした時の話です。

いつものように支度し
相棒である「Tiラジカル」を担いで出かけていったわけです。

余談ですが
このラケットは「アンドレ・アガシ」が使用していたモデルで
もう8年くらい使っていますw
当時は人気あってよく見かけたんですが
最近はあんま見ないですねぇー
ちなみに、学生時代バイトして買ったもので
同じものを2本持ってます。

思えばこのラケットで
幾多の試合をこなしてきたわけです。

大学トーナメント、大学団体戦
関東大会

などなど

勝った方がオールのオール決めの試合
団体戦のチームの勝敗が掛かった試合
関東ベスト16入りした時の奇跡の勝利の試合

イケメンをドロップ連発してコートにすっころがした試合


ラケットを眺めるだけで
いろいろ思い出せます。

苦楽を共にしてきた一品です。


あ、話は戻りますが

先日普通にテニスに出かけたのです
んでその日のコンディションでどっちのラケット使うか
その場で決めるわけですが
(ガットのテンションが違うのよん)

両方握った時
え、グリップエンドがぐらぐらする;;

一本のラケットのグリップエンドが折れてました。。。

いやーまいった。
何とか直せないかなぁ、同じの買えばいいのかもだけど
これがいいんだよなぁ。。。

アロンアルファで直るかなあ…
だめかなぁ。。。
[PR]
by gon-paradise | 2008-07-25 16:30 | テニス

ウィンブルドン終了

今日も信長マニアぶっちぎり記事です。



ウィンブルドンすごかったっすね。

朝5時軽く過ぎてたぜw

歴史の中でも最長だったらしく
NHKの放送時間をぶっちぎって「おはよう日本」が始まってしまい

録画して寝た人は一番いいところが撮れていなかったはずだw

しかしナダルはもちろんすごかった。
けど


フェデラーのあの
2セットダウンで
何回もチャンピオンシップポイント(マッチポイント)があったのに

プレッシャーはないのか。

ある程度テニスやってる人ならわかるんだけども
ここは絶対に取らないとやヴぁいって場面はあって

二人とも絶対にそれをモノにして勝ち上がってきている
絶対にそのポイントを落とさない二人が戦ったらどうなる。。。?

というところがテニスファンを魅了した理由なんだろうと思う。


フェデラーから見て
セット2-0ダウンで6-5ダウンの0-30
あと一個取られたらマッチポイントで

ファースト失敗してセカンドを打つ。
誰もが、見てる人ですらガクガクする場面で

セカンドを平然と叩き込んでラリーもぼこぼこ打ち込んでましたからねw

それ落としたらマッチポイントだったんだぜ?
なんでコースギリギリに打てるんだw


んで
最強だと思ったのが
4セット目タイブレーク5-2ナダルリードでナダルサーブ。

誰もが新チャンピオン誕生目前だと思ったと思う。

ナダルがダブルフォルトをした。
絶対的優位にリードしているのに?

全仏4連覇しているナダルですらそんな心境になるのだろう。

でもまだ5-3ナダル優位


んで7-6ナダルマッチポイントが来る。

ラリーが始まり左右に振るナダル
あの独特のグリグリフォアのクロスがサイドに入り
そのまま前に出る。

決まる…!

次の瞬間ナダルの横をボールが抜け
コートに突き刺さってた

フェデラーがコートを追い出されながらバックでサイドを抜いたわけだ。

マッチポイントだぜ?
ミスったら終わりなんだぜ?

彼にとっては相手のマッチポイントですらも普通の1ポイント。
プレー中もほとんど表情に出さないし。

これが勝ち続ける5年NO1である所以なんだろうけど。

結局そのままフェデラーが逆転で4セット目を取る。


話は反れるけど
今チャレンジ権ってのがあって際どいのをコンピュータで弾道を解析して
判定に異議申し立てできる。っていう制度がある。

結構覆ったりするし、使い方はもちろん際どい判定の時に選手が宣言する
(1セットにつき3回まで使える)

フェデラーはラリー中にこの宣言するんだぜ?w
今の入ってるだろ、ってw
違ったら相手のポイントになっちゃうのに。
(際どかったら普通は続けるから)
そりゃベースライン狙ってるってことだろ。
あのナダルのすさまじいストロークで、だぜ?
神だ。



最後はナダルの精神力が勝ったというところか。
あの無限の体力は恐ろしいw
5セット目で4時間プレーしてんのに始まったばかりのような動き。
ショットのキレ。

あのコートカバーリングは超人だと思う。

なんで5セット目であのフォア全力を連打できるのかとw

信長で言えば、待ちなしでずっと5連撃し続けてるようなもんだw


芝でフェデラーが負けた。
世代交代、フェデラーの時代は終わった。

そんな声もあるとおもう。

自分はそうは思わないけど。
もちろんナダルは強かった。けど
完全にフェデラーを上回ってたとは思えない。

10月からはハードコートのシーズンを楽しみにしたい。
[PR]
by gon-paradise | 2008-07-07 11:58 | テニス

ウィンブルドン開幕

信長なんかやってられるか!
(やる時間がない)

仕事で帰ったの朝6時で
夜中のウィンブルドン放送も見られない件について


さて、さぁみなさんお待ちかねの?
ウィンブルドン開幕しますた。

今、話題の錦織君が出場するので
知っている方も例年よりも多いのではないでしょうか。


田北君をしばいてる場合じゃありませんw

23日から始まってます。

今年はそんなこともあり、テレビ放送が多めな気がします


さて、何回か言ってる気がしますが
ウィンブルドンとは4大大会で一番有名であり
最も伝統がある大会なわけです。

服装は必ず襟付きの白基調
お堅い大会なのです。

そして必ずセンターコートのオープニングゲームには
昨年度優勝者が第一シード、1番で試合します。

つまり目下5連覇中の
ロジャーフェデラーが登場するわけです。


いやー
ナダルが強いとかいう下馬評ですが

つえー…
有利なサーブアンドボレーで決めまくるのかと
予想していたんですが

全然ストロークメインでいってましたね
まー随所に前出てたけど…

普通なら完全にチャンス作れるとこに打ち込んでも
なんかギリで追いついてるように見えて
なんか追い込まれてるように見えて
体勢崩れてるのにパッシングだったりとか
ガシガシ決めてました。

バックあそこまで打てたらストロークでも
そんな打ち負けないだろうなー


強引さはないが、実にスマートなテニスです。
今年も注目です。

テニス雑誌にもほぼ、毎回出てますしねぃ。


絶対真似できねーけどなwww



錦織くんの試合見ました。
最年少ウィンブルドン本戦出場
ジュニア時代からタイトル総なめ
そんな実績ですが、テニス見たことありませんでした。


感想としては…
うん、センスの塊みたいなテニスしますね。
我々一般人には一生たどり着けないテニスですな
なんだか淡々と打ってて、気がつくとポイントを重ねてる感じ。

特にフォアはすごいと思った
一発で決める力があるのは非常に有利です。

近年、日本人はシュウゾウさんや鈴木貴男さんとか
サーブアンドボレーで戦うタイプばかりだったので

こういうのできるのすごいなぁと
正直棄権しなければ勝ててたんじゃないかな、と。

シュウゾウさんもそうだったけど日本人は痙攣多いなw

まぁ自分も大学時代、フルセットまでもつれて
両足痙攣とかしたので気持ちは理解できるが。

あれ、見た目より全然きついんですぜw


まぁやれることは十分にわかったので
次回に期待、ですね。
[PR]
by gon-paradise | 2008-06-25 13:12 | テニス

働いてるけど休日扱い

です。


遊びたいなー、天気いいし。
こんな日にバイクで快走したらキモチイイんでしょうなぁ

2種だとスクーターでも●●キロくらいは出るので
ぶっちぎれます^-^


ま、ここ最近は
いい勉強させてもらっているということで。
VB.NETと格闘している次第です

BASICの派生なので
初心者仕様だから簡単だぜっていう人が多いんだろーけど

むずいですよ。。。


こないだまでやってたJAVAと似てるっちゃ似てるけど


まー勉強です。



一人前になって
いっぱしの給料もらえるようになるまでは我慢だ。。。



今日もどうでもいいテニスの話題です。


ニュース程度しか見れてませんが

錦織君がナダルからセットを取ったらしいですねぃ。

まーナダルは芝ではクレーのようなムテキングではないので

不思議な話ではないのですが
すごいですよ。まじすごい。


よくわかる解説(?)をすると

6月末からウィンブルドンが始まるわけで
4大大会で最も歴史があり注目される大会なわけです。



そこでは「芝」というなかなか特殊なコートで
試合しないといけませぬ。

芝は玉足が速い上にイレギュラーとかもかなりするらしく
慣れが必要。

ってことで前哨戦として
ロンドンなどで「芝」のトーナメントがあり
そこでの一幕だったわけです。

つまり、多くのトッププロがエントリーするという
前哨戦扱いなのに必然的にレベルの高い
トーナメントとなっているわけです。


まぁそんな感じなわけです。
ウィンブルドン楽しみだぜ。

ガオラとかワウワウに入ってないので
ウィンブルドンくらいしか
民間放送じゃ放送見れないからなー



あ、ちなみにダイエットがんばってます。
やっぱ食事だ、これを節制するに限るw

夜はサラダ、飲み物は甘いものは飲まない。

これだ、これしかない。
[PR]
by gon-paradise | 2008-06-16 01:58 | テニス

ナダル4連覇

らすいですよ。

今日は全員おいてけぼりモードでs


全仏オープンですな。

軽く解説すると
クレーコート(土のコート)の最高峰のトーナメントです。
いわゆる一つの4大大会の一つであります。
男子の試合なんかは特にそうなのですが
テニスってサーブでかなり決まってしまうこともあり
サーブが強い人(通称ビッグサーバー)がどうしても強いスポーツです。
現に他のウィンブルドンなどの4大大会では玉足が速いため
フェデラーなどサーブを中心としたオールラウンドプレーヤーが
制しているわけです。



この全仏オープンはクレーコートなので
若干玉足が遅くなります。ということは
粘りとか、という要素が強くなります。

実際やってみるとわかるのですが
オムニ(砂)とクレーだとやっぱクレーのが
ラリーが続くししんどい試合になります。

つまり
他の4大大会で勝てても全仏は勝てない

という話になるわけで。
何年も1位に君臨するフェデラー女子はシャラポワなど
@全仏勝てれば4大大会制覇なのにぃぃぃぃ!

って選手は多いのです。

じゃどういう選手が勝つかというと

ストローク主体でスピンが強烈であり
それで攻め続ける体力が必須だと感じます。

もちろんサーブでは前に出たりしますが
なかなかそうもいかないようですねぇ。
ベスト4くらいまではサーブ&ボレーヤーなんかも残りますが
優勝となるとまた違ってみたい。

ちらっと試合見ましたが
ぼこぼこ打ってましたね、ナダルw

フォアが鬼なのは知ってたけど
バックもすげーな。。。

ちなみに錦織君は予選で2回戦くらいで敗退してますた。
世界ランク128位に入れれば予選免除なんですが
ギリ間に合わなかったようで。

まーでも4大大会の予選はハードなので
なかなか本戦出るのも大変なわけです。

ウィンブルドンからは本戦出場だと思うので
ちょっとはテレビで扱ってくれるかのうw


てかテレビも錦織とかだけじゃなく
杉山愛とか4大大会出場~~試合連続記録とか
作ってるんだからもっと注目しるw


ちょっと太ってきたのでテニスもやらんとなー
[PR]
by gon-paradise | 2008-06-10 16:23 | テニス

テニス

さて
今日は権田原さんが
唯一できるスポーツの
テニスについてです。


まぁ
なんでこんな話題かと言えば

伊達公子さんの復帰がありましたからですな

信長の人生を信長に捧げている
400万貫以上を所持するという
変態伊達家とは違いますよ!


10年以上前に引退し
権田原さんがちょうどテニスを始めたくらいに
世界ランク4位になり
その後いきなり引退してしまった印象がある選手です。
まだできるだろうにもったいないなぁと。

よくテニス雑誌に登場してましたしね。

伊達さんと言えば
ライジングショット
なんて名前を聞いたりしますよね

細かくは解説しませんが
球がバウンドして上がりきる前に叩くという
高等技術。
なかなか実戦でできるもんじゃないっす。

詳しく聞きたい人は対話をお待ちしてます。
手取り足取り教えます。
(女性限定)


それにしても
37歳で復帰ってかなりすげぃですよ。


テニスを勘違いしてる人がいるかもですが

高原で笑いながら
ぱこーんぱこーんって
優雅にやるスポーツじゃないんすよw


格闘技ですぜw
やるかやられるかなんだぜw


体力がモノを言う競技なので
年齢を理由に
引退を余儀なくされる選手も多いわけで


先週の試合結果を聞くまでは
できるんかね?

と、正直思ってました。


実際試合を見てないし
試合結果スコアと選手コメントとかでの
話になってしまうんですが


まず
テニスは
番狂わせが比較的少ないスポーツです

なぜなら1セット取るのに
最短でも24ポイント取らないと
いけないのですから。


奇跡やミラクルで数ポイント取っても
勝てないのです。

時間制限もないので
リードして逃げ切るとかも不可。

リードしてても精神的には追い込まれるし
常に精神力を問われるスポーツなのです。



で、
勝ち上がった伊達さんのスコアを見ると
3セットマッチなんですが(2セット先取)

常にフルセットやってるんですよ。

しかも世界ランク二桁の選手にも勝ってるし
対戦した日本人は全員倒してしまってます



普通は1セット落とすと
やる気を削がれて2セット目も落とす
なんてのが多いんですけどね。

大学のトーナメントなんかも
ほぼそんな感じで1セット目とったら
2セット目も大体取りますね。

粘りプレイヤーの権田原さんは
セットダウンからでも巻き返したりしまくるので
諦めの悪い男として有名でしたが…w



あぁ、
話を戻してメインの話なんですが

フルセット戦った相手の話で
「あるポイントで伊達さんの顔つきが変わったのがわかった」

という談話があったのですが


これなんですよ。
勝負の分かれ目は。


多分練習で
ある選手ランキング10位の人と100位の人が二人で打ち合ってたら
知らない人が見たらどっちが上手いかわからないと思います。


勝てる人というのは
あるポイントでスイッチが入るんですよ

もちろん
手を抜いていたわけじゃないはずなんですが


そっからギアが1つ2つとあがるんですよ…

なので競った試合でも
伊達さんが全部取ってしまうわけです。

何のスポーツでもそうなんだと思いますが
試合で力を本当に発揮できる人が勝つ。

テニスのようなゆとりのあるスポーツだと
ここ一番の重要性がわかりにくいのですが
そこを絶対にとる集中力

それなんだと思いますよ。
伊達さんが体力的に限界を過ぎていても
勝ちを重ねていける理由って。




権田原さんも経験があるのです。
前年度トーナメント優勝者の一人と
団体戦でシングルスであたった時

腐ってもオールの権田原さんは善戦し
1セット目を5-3アップにし

おいおい、権田原勝っちまうのか…?
とギャラリーがどよめき始めたその時


相手の顔つきが変わったのがわかりました。


別人でしたよ、急に。
球のキレ、判断力、気迫。
球質が段違いに変わった。

そっから一気に5-7までまくられセットを落とし
どーにもならず2セット目も2-6くらいで終了。

いい体験させてもらいましたよ。



日本テニス会も
男子にも新星の錦織が現れ
女子にも伊達さんが復帰し

面白くなってきそうですね~


みんなもテニスやろうze☆
[PR]
by gon-paradise | 2008-05-08 03:34 | テニス