冬眠しました。。。
by gon-paradise
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
信on日記
備忘録
テニス
日常日記
キャラ紹介
音楽・本
未分類
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
リンク
〇クエ進行状況
      黄星龍不眩ワ扶天九州
仙論57伏4〇〇〇氷国-耳5
医術60イ8〇〇〇〇〇〇府5
鉄砲57大3〇〇〇神国-沖1
神典58火4〇〇〇〇〇国府3
武士60〇8〇〇〇〇〇〇佐4
密教57大5〇〇〇〇国-府5
忍法59イ7〇〇〇〇〇迦沖5
刀  60○7〇〇〇〇国-佐5
演舞58黒1〇〇〇氷国-府3
武芸58大8〇〇〇氷国-府4



〇リンク
信長の野望公式HP
信長の野望オンライン寄り合い所
井村屋本舗。
信on和紙職人日記
機械仕掛け城A
ぽんぽこ日記
何気にエバクエⅡ日記
老兵かみしゅと貧乏鍛冶の気まぐれの記
妖骨マニア藤堂生産日記
☆のんびり星日記☆彡
バ神主のぐだぐだ日記
エロゾウ旅日記
いまさら始めちゃいました…。
コトナン白書
rei's Blog
霧隠家の隠れ家
ひなた珍道中



《著作権表示》
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


箱根旅行

今週は仕事が忙しかったり
納涼会とやらの幹事をしていたり、公私に渡って多忙でした。

なんとか記憶を辿って先週末のお話を。
先週の土日を利用して、箱根に旅行に行ってきました。
※熱海じゃありません。ラブプラスと行ったわけでもありません。


愛車のストリームも最近出番が多く
重宝している感じですねヾ(゚ω゚)ノ゛

車といえば渋滞が気になるところ。
東名で厚木まで行ってそっから小田原有料道路で行くわけですが
厚木まではずっと混んでる感じでした。
でもまぁ、がっつり止まってる感じでもなかったので
まぁのんびりと。

高速といえば、サービスエリアですよね!
東名なので海老名くらいしかないわけだが…
混んでるけど、規模も大きいので問題なし。
最近の高速はトイレとかかなりキレイですな。

ちょっとした広場に霧?を吐き出すペンギン?なんかが居て
ちょっと涼めるようになってますた。
子供なんかは喜んで浴びでましたが、わたくしも浴びたら
かなりウエットな感じになりましたがw



まぁベーカリーなんかもあるのでいろいろ買って出発。
KIHACHIのソフトクリームなんかも買ってしまったり。
サービスエリアのソフトクリームとかって何であんなに
おいしく感じるのかね ( ・ω・ )

厚木を過ぎてからは、マジで?ってくらい車が少なくて
1時間もかからず、大涌谷へ。


d0141201_23154438.jpg



信長中毒の皆さんならご存知かもしれませんが
大涌谷=地獄谷なんですな。
しらなかったYO
地獄谷ってここら辺にあるよね?って聞いたら
それここのことじゃんって言われますた(;゚д゚)


車降りて歩いて上るわけなんですが
外人の人がかなり多くて、聞き慣れない言語がかなり飛び交うw
やっぱり中国や韓国が多い気がした。特に中国。

しかも人が二人くらいしか通れない幅を、登りと下りで使うんだけども
平気で立ち止まって写真を撮ったりしてしまうので
渋滞を巻き起こしてました。まぁお国柄だから仕方ないのかもしれんが。

d0141201_23193586.jpg


10分くらいで上までいけます、結構硫黄のにおいもするけど
景色はなかなか良いです。っていうかここ火山なんですな。



大涌谷と言えば、黒玉子です


d0141201_2320132.jpg






まぁぶっちゃけ普通のゆでたまごです。坂東さん。
殻が黒いだけで。


味もついてるわけじゃないので、ちゃんと塩もついてます。
これを皆ここで一斉に食べるわけなんですが
出来立てだったらしく持つのも大変なくらい熱かった!

そして一つ言いたいのは
なんで5個入りなんだyp
5個で500円でしか売ってないので二人とかだと困るじゃないですか。

なんかおいしく感じるのは地獄谷補正が入っているからだろうか。


うちらは車だから関係ないけどロープウェーもありました。
箱根といえば定番であり、電車組には移動手段でもあるわけです。

d0141201_23222515.jpg



満喫したので下山して宿へ。
芦ノ湖経由で。山道は窓を開けておいてもおkなくらいの気候。
IPODにドライブ用の音楽をたくさん詰めてきたのでBGMはそれです。
ケツメイシの「ドライブ」とか、奥田民生の「イージューライダー」とか。


宿は健保の抽選で当たったトスラブ和奏林。格安です。
名前の通り和なところのようで。

だけど、和室じゃありませんでしたヾ(゚ω゚)ノ゛

d0141201_23264252.jpg


軽く5.6人は泊まれるくらいの広さでした。


ついたら早速大浴場(温泉)へ
家族連れが結構いたけど、広くてキレイで快適でした。
効能とかは見なかったな…
露天風呂なんかもあって、良かった。
サウナもあったので戦ってきたりもしました。中に5分計しかなかったので、5分は耐えるみたいなw

ちなみに朝6時から夜0時まで入り放題です。


夕食は懐石料理
ヘルシーメニューっていうのが選べたのでそれにしてみました。
ヘルシーとは思えないボリューム。

以下は画像
を前菜から全部載せようかと思ったけどめんどいので略w

d0141201_23285011.jpg


d0141201_2329290.jpg


こんな感じ。
ちなみに2つ目の画像は
「豆腐と鱸の豆乳ソース添え」なんだけども
読めますか?w



こういう形式で出されると、少量で満足できて良いですね。


で20時から芦ノ湖で花火大会があるので
宿から20分くらい歩けばいけるわけで、行ってきました。
さすがに車だと止めるとこないしね。

肝心の花火は、、、
山ならではの霧で目の前で上げてるにもかかわらず
全然見えない感じにw
観客たちも残念そうでした。
目の前で上げてるから音とかはすごいんだけどねぇ。

ただ、湖ならではの水面で広がる(打ちあがらない)やつは
すごく良く見えたのでキレイでした。
あれは他では見られないなぁ。




帰りはバスがあったんだけども、混んでて無理そうだったので
山登って宿へ。30分くらいだからいい運動。

帰ったら、また温泉へw
今度は誰もいなかったので貸切状態。
温泉につかりながら、来週の仕事のことをつい考えてしまうのは
いかがなもんか。




一日目終了。
書くの疲れてきたw
だが忘れる前に書いておかないと…


二日目
朝食はもちろん和食。
朝からちゃんと朝食をとるのは旅行の時くらいだなぁ。
ぎりぎりまで寝る派なので。

11時にチェックアウトして
仙石原のほうへ。ここは秋はぜんぶススキになるらしいです。
紅葉の季節はすごいんだろうなぁ~

d0141201_2333186.jpg



近くのよもぎのソフトクリームでおいしいとこがあるようなので
立ち寄って、よもぎ餡ソフトを。
これはマジでうまかった…


d0141201_2335342.jpg


そして箱根ガラスの森へ。
16世紀の貴族が使ってたガラス装飾なんかのフェアをやってたので
じっくりと見学。
あじさい園とかもあったけど、6月末が全盛期なので
もう生き残りがある程度でしたw

晴れてたら太陽の光でもっときれいだったのかもなぁ~

d0141201_23362121.jpg




その後は芦ノ湖まで戻って
ちょっと遅めのランチ、ピザが有名なとこですごく良かった
特にチーズベースのピザはおいしかった。

あぁ…値段は1枚で牛丼8杯くらい食える値段でしたが
それは気にしたら負け。普段一人で居る時に節制するからよいのです。

d0141201_23374836.jpg




帰りは箱根新道で帰っても良かったのですが
ターンパイク箱根という有料道路もあって、景色が良いということだったので
そっちから帰りました。
どちらも小田原までそれで行けるのです。


この道路、全部下りでアクセルがほぼいりませんでしたw
ていうか、セカンドとかに入れてエンジンブレーキで行かないと怖いくらい。
1車線だし、横は絶景だしw
山道だから結構カーブも多いし。


帰りの高速は絶対渋滞すごいと思って覚悟してたら
全然すいてて、2時間かからずに芦ノ湖から家までいけましたw


あぁ…疲れた。
寝ますorz
[PR]
by gon-paradise | 2010-08-02 10:59
<< お久しぶりです 途中経過 >>